看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

ワークブックで学ぶ ナイチンゲール『看護覚え書』

 

ワークブックで学ぶ ナイチンゲール『看護覚え書』

著/徳本弘子(埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科 教授)

B5判/160頁/定価1,512円(本体1,400円+税8%)
ISBN:978-4-8392-1614-6
第1版/2016年 12月

カートに入れる


●説明
『看護覚え書』が学べる、新感覚のワークブック!

  読むだけじゃない! ワークをしながら読み進めるから、理解しやすい!

  ナイチンゲールの示した「健康の法則=看護の法則」が、わかりやすく学べます!


ワークをしながら、自分なりの“看護って何だろう?”を探ってみませんか?


●目次
prologue この本で学習を始める前に

PARTT ナイチンゲールを知ろう
  1.ナイチンゲールの言葉を、自分自身の中へ
  2.「現代看護の創始者」ナイチンゲールは、どう生まれたか
  3.ナイチンゲールのすごさがわかる、8つの功績
  PARTTのおわりに〜看護を学ぶ皆さんに贈るナイチンゲールの言葉
   PARTTまとめワーク

PARTU 『看護覚え書』から看護を学ぼう
  はじめに
  序章
  第1章 換気と保温
  第2章 住居の健康
  第3章 小管理
  第4章 物音
  第5章 変化
  第6章 食事
  第7章 食物の選択
  第8章 ベッドと寝具類
  第9章 陽光
  第10章 部屋と壁の清潔
  第11章 からだの清潔
  第12章 おせっかいな励ましと忠告
  第13章 病人の観察
  第14章 おわりに
  補章
  PARTUのおわりに〜『看護覚え書』に手技の具体的記述がない理由
   PARTUまとめワーク

PARTV 看護について考えよう
  ワーク1 入学前〜初めての臨床実習に出る前に取り組もう!
  ワーク2 臨床実習で初めて患者さんを受け持ったときに取り組もう!
  ワーク3 1年次の修了時に取り組もう!
  ワーク4 臨床実習で患者さんと深いかかわりができたときに取り組もう!
  ワーク5 すべての臨床実習を終えたときに取り組もう!
  ワーク6 卒業を目前に控えた時期に取り組もう!
   番外編 わたしのワーク