看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

医療にかかわる用語 コミュニケーション論

医療秘書講座 3

医療にかかわる用語 コミュニケーション論

執筆/佐藤弥(山梨大学大学院医学工学綜合研究部教授)
執筆/松井奈美(植草学園短期大学福祉学科教授)
B5版/212頁/定価4,104円(本体3,800円+税8%)
ISBN:978-4-8392-2169-0
第1版/2014年 03月


●説明
□監 修
 日本医師会

医療にかかわる用語
◎執 筆
佐 藤   弥  山梨大学大学院医学工学綜合研究部教授

コミュニケーション論
◎執 筆
松 井 奈 美  植草学園短期大学福祉学科教授
●目次
●医療にかかわる用語

第1章 診察に使われる基本用語
 T 診察過程と診療録の用語
 U 診療内容を表す用語

第2章 公衆衛生・保健・福祉・介護に使われる基本用語

付 章 身体の表現に使われる基本用語
 T 身体の部位を表す用語
 U 身体の方向・断面と動作を表す用語
 V 解剖・生理の用語

付 録 医療にかかわる用語一覧


●コミュニケーション論

第1章 コミュニケーションの重要性
 T 人間関係を豊かにするコミュニケーションとは

第2章 コミュニケーションの基本
 T コミュニケーションの基礎知識
 U より良い人間関係の構築に役立つ知識

第3章 コミュニケーションが人間関係に与える影響
 T 基本的コミュニケーション技術の活用と人間関係
 U コミュニケーションに対する意識が人間関係に及ぼす影響
 V 関係づくりを意識したコミュニケーションのあり方

第4章 コミュニケーションの実際
 T 医療機関の人間関係を良好にさせるコミュニケーション
 U 職場における効果的・効率的なコミュニケーション
 V チームアプローチを円滑にするコミュニケーションのあり方

第5章 変容を促すコミュニケーション
 T 自己変容を促す内的コミュニケーション
 U 傾聴による変容
 V 自己覚知による変容

第6章 良好なコミュニケーションが人間関係に及ぼす効果
 T 医療機関の良好なコミュニケーションが患者・家族に及ぼす効果
 U 良好なコミュニケーションが職員や医療機関に及ぼす効果
 V コミュニケーション能力の向上を目指した日常生活のあり方
 W 人間関係を良好にするために