看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

健康障害をもつ高齢者の看護

新体系 看護学全書 
老年看護学

健康障害をもつ高齢者の看護

編集:亀井智子

B5判/368頁/定価3,190円(本体2,900円+税10%)
ISBN:978-4-8392-3314-3
第4版/2016年 12月


●説明
●第1〜4章のなかで,アセスメント,援助の基本,症状と看護,疾患と看護という老年看護の一連の流れで思考の
 過程を学ぶことができます。
 ▶「第1章 高齢者の基本的なアセスメント」では,高齢者のアセスメントの基本を学びます。また,フィジカル
  アセスメントもこちらで学びますので,第2章以降の看護展開に活かせます。
 ▶「第2章 高齢者のしくみを支える援助」では,身体的な援助はもちろんのこと,心理社会的な援助の基本を学び,
  症状と疾患の看護へと活かせます。
 ▶「第3章 高齢者に特有な症状と看護」「第4章 高齢者に特有の疾患と看護」では,症状,疾患の基礎知識から
  アセスメントと看護ケアを解説しており,第1・2章において学んだベースを活かしながら授業展開ができます。
●重要疾患には病態関連図を付しました。
 ▶疾患の全体像の把握と看護ケアへのつながりを視覚的に学べるので,授業の事前学習へと活かせます。


編集
亀井 智子 聖路加国際大学大学院看護学研究科教授

執筆者
亀井 智子 聖路加国際大学大学院看護学研究科教授
杉本 知子 千葉県立保健医療大学健康科学部教授
鳥田美紀代 千葉県立保健医療大学健康科学部講師
佐伯 恭子 千葉県立保健医療大学健康科学部助教
桑原 良子 聖路加国際大学教育センター生涯教育部助教
長谷川真澄 札幌医科大学保健医療学部教授
木島 輝美 札幌医科大学保健医療学部講師
鳥谷めぐみ 札幌医科大学保健医療学部講師
金盛 琢也 日本赤十字豊田看護大学老年看護学講師
山本 由子 武蔵野大学人間科学部准教授
山元 智穂 虎の門病院高齢者総合診療部
●目次
第1章 高齢者の特徴とアセスメント
 T 高齢者の特徴とアセスメントの基本
 U 高齢者総合機能評価(CGA)
 V 高齢者のフィジカルアセスメント

第2章 高齢者のくらしを支える援助
 T コミュニケーションの援助
 U 基本動作の援助
 V 転倒・転落予防の援助
 W 排泄(排尿・排便)の援助
 X 清潔・整容の援助
 Y 休息・睡眠の援助
 Z 環境整備
 [ 食事の援助
 \ セクシュアリティを考慮した援助
 ] 社会参加を促す援助

第3章 高齢者特有の症状と看護
 T 寝たきり・廃用症候群と看護
 U めまいと看護
 V 脱水と看護
 W かゆみと看護
 X 熱中症と看護
 Y 痛みと看護

第4章 高齢者に特有の疾患と看護
 T 認知症と看護
 U 精神・神経疾患と看護
 V 循環器系の疾患と看護
 W 呼吸器系の疾患と看護
 X 消化器系の疾患と看護
 Y 内分泌・代謝系の疾患と看護
 Z 腎・泌尿器器系の疾患と看護
 [ 運動器の疾患と看護
 \ 皮膚の疾患と看護
 ] 感覚器の疾患と看護
 Ⅺ 感染症と看護
 章末資料 病態関連図

第5章 事例による看護過程の展開
 T 肺炎で入院した認知症患者の看護
 U 大腿骨頸部骨折で入院した高齢患者の看護