看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

保健医療福祉のしくみ/看護と法律

看護学入門 5

保健医療福祉のしくみ/看護と法律

〈保健医療福祉のしくみ〉 小野寺伸夫(元聖徳大学教授)、杉本敏夫(関西福祉科学大学社会福祉学部教授)、村岡潔(佛教大学社会福祉学部教授)
〈看護と法律〉 山本 光昭(兵庫県健康福祉部医監)
B5判/364頁/定価2,592円(本体2,400円+税8%)
ISBN:978-4-8392-2251-2
第8版/2016年 11月


●説明
立ち読み

保健医療福祉のしくみ
○ 様々な概念や制度を「医療」「公衆衛生」「社会福祉」と3つの「しくみ」にわけ,構成しています。それぞれの概念・制度について最新の情報を盛り込み,保健医療福祉制度の動向がつかめる内容にしました。

看護と法律
○ 看護職にかかわる各種関係法規の内容を学習します。
○ 参考資料では各種法制度の概要や経緯・改正内容に触れ,図表形式で難解な法制度についても分かり易く展開しています。
●目次
保健医療福祉のしくみ
【医療のしくみ】
 第1章 現代医療とヘルスケア
 第2章 現代医療のしくみ
 第3章 現代医療の倫理
【公衆衛生のしくみ】
 第1章 公衆衛生とは
 第2章 環境と生体
 第3章 疾病の予防
 第4章 人口と衛生統計
 第5章 保健活動
【社会福祉のしくみ】
 第1章 現代社会における社会福祉の意味
 第2章 社会福祉の発展
 第3章 社会福祉制度と実施体制
 第4章 社会福祉の援助とソーシャルワーク
 第5章 社会保険と関連制度
 第6章 これからの社会福祉

看護と法律
 序 章 なぜ法律や制度を学ぶのか
 第1章 生活者の健康に関連する法規
      (保健衛生関係法規)とは
 第2章 保健医療提供体制に関連する法規
 第3章 保健衛生対策に関連する法規
 第4章 薬事に関連する法規
 第5章 社会保険・社会福祉に関連する法規
 第6章 雇用・労働に関連する法規
 第7章 生活衛生・環境保全に関連する法規
 参考資料