看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

食生活と栄養/薬物と看護

看護学入門 2

食生活と栄養/薬物と看護

阿部好文(白寿会田名病院理事長・院長)
木村直史(東京慈恵会医科大学薬理学講座教授)
B5判/244頁/定価2,160円(本体2,000円+税8%)
ISBN:978-4-8392-2246-8
第5版/2015年 11月


●説明
立ち読み

食生活と栄養
○日本人の食事摂取基準[2015年版]に対応した内容としています。
○第5章 食事療法では適宜「食品構成表」の例示を盛り込み,
 必要な栄養をイメージできる構成としました。

薬物と看護
○医師の指示の下,患者に対する与薬や服薬状況確認を行うための,
 薬に関する正しい知識を身につけることを目的としています。
○「 薬理学」としてではなく,臨床現場に役立つ知識,
 つまり薬物の種類やその作用など看護に直接結びつく内容を学ぶことができます。
●目次
食生活と栄養
 序 章 食生活と栄養の意義
 第1章 食生活について
 第2章 食事摂取基準
 第3章 栄養素とその代謝
 第4章 病院食
 第5章 食事療法
 第6章 特殊栄養法

薬物と看護
 第1章 薬に関する基礎知識
 第2章 中枢神経系に
 第3章 末梢神経系に
 第4章 ホルモンと
 第5章 抗炎症薬と
 第6章 循環器系に
 第7章 血液・造血器官に
 第8章 呼吸器系に
 第9章 消化器系に
 第10章 泌尿・生殖器系
 第11章 ビタミン
 第12章 抗感染症薬
 第13章 消毒薬と皮膚・
 第14章 抗悪性腫瘍薬と