看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

看護実践能力育成のための看護現任教育プログラム

 

看護実践能力育成のための
看護現任教育プログラム

監修/山西 文子 国立病院機構東京医療センター副院長・
    前国立国際医療センター看護部長
著者/国立国際医療センター看護部
B5判/292頁/定価4,320円(本体4,000円+税8%)
ISBN:978-4-8392-1395-4
第1版/2007年 04月


●説明
臨床ナースに求められる看護実践力とは、単に技術的側面の力だけではありません。態度あるいは知識の側面も含め、病む人やその家族を支えるサービスの実践者としての総合的な力こそが求められている力なのです。本書は、国立国際医療センター看護部が組織的に取り組んでいる“現任教育”の実際を整理したものですが、その特色は看護管理者のスタッフ教育だけでなく、先輩ナースの教育的かかわりまで、及んでいる点にあります。後輩を育てることで、自らのキャリア開発につなげる、それこそ本書を手に取る意義があるといえます。