看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

精神障害をもつ人の看護

新体系 看護学全書 
精神看護学A

精神障害をもつ人の看護

動画つき

編著:岩ア 弥生・渡邉 博幸
※ページは予ページ
B5判/504頁/定価4,400円(本体4,000円+税10%)
ISBN:978-4-8392-3390-7
第6版/2021年 12月


●説明
※一部内容が変更になる場合があります。

今回の改訂では,精神病院の様子や患者の理解を深めるための動画を多数収録しています。
各疾患については,学生が知識を整理しやすいよう体系的な記述をおこなっています。
患者との関係の構築や看護援助の展開といった,臨床において必須となる項目を手厚く収録しています。

は,2022年度の改訂内容です。


編著
岩ア 弥生 千葉大学名誉教授
渡邉 博幸 千葉大学社会精神保健教育研究センター特任教授


動画収録項目(一部)を紹介!
・精神疾患患者へのインタビュー(社交不安障害と共に生きる/双極性障害はどんな病気?/統合失調症の感じる世界)
・SSTの様子
・チームカンファレンスの様子 
・精神療法の様子(コラージュ療法,箱庭療法)
・病院環境の設備・整備,他
●目次
第1章 精神医療・看護の対象者:精神の病気・障害をもつということ

第2章 精神障害をもつ人の抱える症状と診断のための検査

第3章 主な精神疾患/障害

第4章 精神疾患の主な治療法

第5章 精神障害をもつ人と「患者−看護師」関係の構築

第6章 精神障害をもつ人への看護援助の展開

第7章 精神障害をもつ人への看護

第8章 精神障害をもつ人の地域における生活への支援

第9章 日本の精神看護の発展

※一部内容が変更になる場合があります。