看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

看護師のための「困難を乗り越える力」

 

看護師のための「困難を乗り越える力」

自分を思いやる8つのレッスン

著者:秋山美紀

A5判/120頁/定価2,420円(本体2,200円+税10%)
ISBN:978-4-8392-1655-9
第1版/2020年 06月

カートに入れる


●説明
しなやかで、へこたれない看護師になろう!

《本書の特長》
 本書では、主にポジティブ心理学の技法を使って、看護師の心のセルフケアをしていきます。自分の思い込みに気づき、ありのままの自分を受け止め(マインドフルネス)、自分に思いやりをもつ(セルフ・コンパッション)ための技法を紹介しています。8つのレッスンとワークをとおして自分が楽しいことや自分の良いところを探し、すべてのことに感謝できる自分を発見していきます。


《著者》
秋山美紀(東京医療保健大学准教授)
●目次
Lesson1 なぜ看護師は自分を助ける方法を知ったほうがよいのか
 @看護師自身の健康と幸せを考える
 Aレジリエンスとは
 ワークしてみよう! 1逆境を思い出す
          2資源を掘り起こす

Lesson2 ポジティブ心理学とは
 @ポジティブ心理学の目的
 Aポジティブ心理学によるアプローチ法
 ワークしてみよう! 1最高の自分を知る
          2人生の満足度を高める3つの活動

Lesson3 私たちの思い込み
 @ネガティブスパイラル
 ASPARKレジリエンス
 ワークしてみよう! 1あなたのオウムくん

Lesson4 ありのままを受け止めよう(マインドフルネス)
 @マインドフルネスとは
 Aマインドフルネスの実践
 ワークしてみよう! 1レーズンエクササイズ
          2呼吸の瞑想
          3ボディスキャン

Lesson5 自分に思いやりをもとう(セルフ・コンパッション)
 @セルフ・コンパッションとは
 Aセルフ・コンパッションを高めよう!
 ワークしてみよう! 1慈悲の瞑想
          2セルフ・コンパッションの声を出してみよう!
          3自分で自分を抱きしめてみよう!

Lesson6 楽しいことを見つけよう
 @ポジティブな感情とは
 ワークしてみよう! 1気分転換は何ですか?
 Aポジティブ感情の効果
 ワークしてみよう! 2ポジティブな感情を喚起することに目を向ける
 B価値を見出す質問(アプリシエイティブ・インクワイアリー)
 ワークしてみよう! 3こんな病棟で働きたい!

Lesson7 自分の良いところを見つけよう
 @強み(ストレングス)とは
 ワークしてみよう! 1得意なことを探してみよう
 A強みを生かす
 ワークしてみよう! 2強みを使ってみよう

Lesson8 すべてのことに感謝しよう
 @感謝の良いところ
 A感謝の実際
 ワークしてみよう! 1 3つの良いこと