看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

小児看護学概論/小児保健

新体系 看護学全書 
小児看護学@

小児看護学概論/小児保健

編集:小林京子・高橋孝雄

B5判/296頁/定価2,640円(本体2,400円+税10%)
ISBN:978-4-8392-3359-4
第6版/2019年 12月


●説明
●「小児看護学@」では正常な成長・発達をしている小児について,「小児看護学A」では健康障害をもつ小児に
 ついて解説しています。
 ▶看護実践の際に発達段階ごとに必要な配慮と健康障害ごとに必要な配慮を混同することなく,学生が学びを進める
  ことができます。
 ▶@で学んだ正常な成長・発達の過程を礎に,何が異常であるかを学べるよう,Aでは健康障害の解説でも発達段階を
  意識したつくりとしています。
●第2編第2章「小児看護における概念と理論」では,ピアジェの認知発達理論やエリクソンの自我発達理論など
 小児看護学を学び進めるうえで必要な概念・理論を体系的に学ぶことができます。
 ▶1つの章に理論をまとめることで,各論での重複を防ぐとともに,試験で問われやすい理論をしっかりと1回の講義で
  学ぶことができます。
●小児の成長・発達の考え方を「生活行動別」から「発達段階別」の章立てへ変更しました。
 ▶学生にとっても各期の小児の全容がイメージしやすいよう,発達段階ごとの成長・発達の特徴と各期の看護で必要と
  されることを関連付けて学べる構成としました。一方で「生活行動別」の講義をするために,生活行動と発達段階を
  組み合わせて学べるよう,章末にまとめました。これにより,生活行動別での講義展開も可能です。


編集
小林 京子 聖路加国際大学大学院看護学研究科小児看護学教授
高橋 孝雄 慶應義塾大学医学部小児科学教室教授・診療科部長

執筆者(執筆順)
小林 京子 聖路加国際大学大学院看護学研究科小児看護学教授
西垣 佳織 聖路加国際大学大学院看護学研究科小児看護学准教授
大田えりか 聖路加国際大学大学院看護学研究科国際看護学教授
山路野百合 聖路加国際大学大学院看護学研究科
沢口  恵 東京女子医科大学看護学部講師
平田 美佳 聖路加国際大学大学院看護学研究科小児看護専門看護師
阿部礼以亜 横浜市こども青少年局こども福祉保健部こども家庭課児童虐待・DV対策担当係長
三森 寧子 千葉大学教育学部准教授
古谷佳由理 埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科教授
佐藤 奈保 千葉大学大学院看護学研究科准教授
篠木 絵理 東京医療保健大学千葉看護学部教授
田村 敦子 自治医科大学看護学部准教授
稲勝  玲 聖路加国際大学大学院看護学研究科
倉田 慶子 東邦大学看護学部看護学科在宅看護学研究室小児看護専門看護師
山崎あけみ 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻生命育成看護科学講座教授
福冨 理佳 聖路加国際大学大学院看護学研究科小児看護学助教
入江  亘 東北大学大学院医学系研究科助教
横島 里早 筑波大学附属病院看護部
瀬尾真千子 聖路加国際大学大学院看護学研究科
森  明子 聖路加国際大学大学院看護学研究科ウィメンズヘルス・助産学教授
富岡 晶子 東京医療保健大学医療保健学部教授
大久保暢子 聖路加国際大学大学院看護学研究科看護技術学・ニューロサイエンス看護学准教授
佐藤 伊織 東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻講師


新たに動画を追加しました!
 学生の学びを補完する動画を新たに制作しました。ぜひ、ご活用ください。

動画収録予定の項目(一部)
・子どもの抱き方
・排気法
●目次
第1編 小児看護概論
第1章 小児看護学とは
 T 小児看護の対象と目標・役割
 U 小児看護の場と特徴

第2章 小児看護・医療における諸統計とその変遷・展望
 T 小児看護・医療の歴史
 U 小児看護・医療における諸統計
 V 小児看護・医療の国際的動向
 W 小児看護・医療の課題と展望

第3章 小児看護・医療法と倫理
 T 小児看護・医療における法律
 U 子どもの権利条約
 V 医療における子どもの権利
 W 小児医療・小児看護における倫理的配慮
 X Evidence Based Nursing(根拠に基づく看護)

第4章 小児保健
 T 母子保健と子育て支援
 U 学校保健施策
 V 予防接種
 W 難病・障害児保健福祉

第2編 小児各期の成長・発達に応じた看護
第1章 小児の特徴と成長・発達
 T 成長・発達の概念と定義
 U 成長・発達の区分・原則
 V 成長に関する因子
 W 免疫
 X 発達(小児のもつ力)
 Y 心理・社会的成長・発達

第2章 小児看護における概念と理論
 T 自我・認知と思考の発達に関する概念と理論
 U 母子関係に関する概念と理論
 V 発達と学習に関する概念と理論
 W 家族関係に関する概念と理論
 X 小児の健康促進にかかわる概念と理論

第3章 胎児期・新生児期・乳児期における成長・発達への看護
 T 胎児期
 U 新生児期
 V 乳児期

第4章 幼児期の成長・発達に応じた看護

第5章 学童期の成長・発達に応じた看護

第6章 思春期・青年期の成長・発達に応じた看護

付録
  ・実用のための小児各期における生活行動の発達
  ・小児看護・医療にかかわる法律・制度