看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

書籍

血液・造血器

新体系 看護学全書 
専門分野U 成人看護学

血液・造血器



B5判/346頁/定価2,700円(本体2,500円+税8%)
ISBN:978-4-8392-3344-0
第4版/2018年 12月


●説明
                                            
●序章では,血液・造血器疾患が患者にもたらす苦痛を身体・心理・社会面から理解するための視点および看護に
 つなげるための考え方について,事例( 白血病,悪性リンパ腫) を挙げながら概説しています。
●第2編の導入では,血液・造血器循環器疾患が日常生活に及ぼす影響の理解から看護の役割を記述しています。
 また看護の実際として造血器の機能別に病期を明確にしながら,患者にとってどのような看護が必要とされるかを
 説明しています。
●第2編 / 第4章では“再生不良性貧血患者の看護”“白血病患者の看護”など代表的な疾患についての看護を
 アセスメントの視点から看護問題,看護の目標と実践について記述しています。


編集
泉二登志子 東京女子医科大学名誉教授
川野 良子 東京女子医科大学統括看護部長・看護職キャリア開発支援センター長

執筆者(執筆順)
[序 章]
金子眞理子 東京女子医科大学看護学部准教授

[第1編]
田中 淳司 東京女子医科大学医学部血液内科学教授・講座主任
泉二登志子 東京女子医科大学名誉教授
志関 雅幸 東京女子医科大学医学部血液内科准教授
吉永健太郎 東京女子医科大学医学部血液内科講師
森  直樹 東京女子医科大学医学部血液内科准教授

[第2編]
佐伯 香織 前東京女子医科大学看護学部助教
金子眞理子 東京女子医科大学看護学部准教授
大堀 洋子 東京女子医科大学病院社会支援部(看護師長)
吉田 有里 東京女子医科大学病院看護部(看護師主任)
美島 紀子 東京女子医科大学八千代医療センター看護局(看護師主任)
岡野 江美 東京女子医科大学病院看護部(看護師)
大橋 信子 東京女子医科大学病院看護部(看護師長)
●目次
序 章 血液・造血器疾患をもつ成人を理解するために

【第1編】 血液・造血器疾患とその診療
第1章 血液・造血器の構造と機能
 T 血液の組成
 U 血液の成分と機能
 V 造血:血球産生の機序

第2章 血液・造血器疾患の症候と病態生理
  A 貧血
  B 赤血球増加症
  C 白血球減少症
  D 白血球増加症
  E 出血傾向(出血性素因)
  F 血栓傾向
  G リンパ節腫脹
  H 脾腫

第3章 血液・造血器疾患の診察・検査・治療
 T 血液・造血器疾患の診察
  A 問診
  B 身体診察
 U 血液・造血器疾患の主な検査
  A 末梢血検査
  B 出血・血栓傾向の検査
  C 骨髄穿刺,骨髄生検
  D リンパ節生検
  E 細胞表面形質検査
  F 染色体検査
  G 遺伝子検査
  H 画像検査
 V 血液・造血器疾患の主な治療
  A 化学療法
  B 造血幹細胞移植
  C 造血因子投与
  D 輸血療法
  E 感染とその対策

第4章 血液・造血器疾患と診療
 T 赤血球系疾患
 U 白血球系疾患
 V リンパ増殖性疾患と類縁疾患
 W 出血性疾患

【第2編】 血液・造血器疾患患者の看護
第1章 看護の基本
 T 血液・造血器疾患が患者に及ぼす影響と看護の役割
 U 情報収集とアセスメント
 V 血液・造血器疾患を抱える患者の問題と看護の実際
 W 血液・造血器疾患患者の療養生活を見据えた退院支援と多職種連携

第2章 主な症状に対する看護
 貧血 / 出血傾向 / 白血球減少

第3章 主な検査・治療に伴う看護
 T 主な検査に伴う看護
 U 主な治療・処置に伴う看護

第4章 血液・造血器疾患をもつ患者の看護
 T 再生不良性貧血患者の看護
 U 白血病患者の看護
 V 悪性リンパ腫患者の看護
 W 多発性骨髄腫患者の看護
 X 特発性心小板減少性紫斑病患者の看護
 付 事例から看護を学ぶ
   再発した急性骨髄性白血病の患者が在宅療養に移行した事例