看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

雑誌

Clinical Study2018年5月増刊号

『月刊雑誌』2018年5月増刊号
Vol.39 No6 通巻517号

Clinical Study2018年5月増刊号

自分でつくる 解剖生理ポイントノート 2018
〔編著〕増田 敦子(了コ寺大学健康科学部医学教育センター・教授)
B5判/120頁/定価1,620円(本体1,500円+税8%)
403051


●説明
特 集

「なぞる」・「塗る」・「書く」・「埋める」で、
 自分だけの解剖生理学のオリジナルノートを完成させよう!


2017年版完売御礼!
先輩たちから大好評の「解剖生理ポイントノート」がさらにパワーアップ!

5月増刊号
 解剖生理学の基本が身につく3STEPS! 効果的な使い方

[STEP1]各章の学習内容をイメージ!
 まずは、各科目の重要事項が空欄になった書き込み式の穴埋めドリルでおさらい! 図や表を確認しながら、ドリルを「埋める」ことで知識を定着させていきます。赤ペンなどで書き入れると暗記ブックとしても活用できるので、おススメです。

[STEP2]各臓器の形状と名称をマスター!
 重要な解剖図は薄い線で描かれています。輪郭線を「なぞる」、各部位ごとに色分けして「塗る」ことで、器官や臓器の形状と名称を覚えることができます。

[STEP3]追加情報を書き込んで、自分だけのオリジナルノートに!
 授業で聞いたポイントや自分で調べた関連情報などを memo欄や余白に「書く」ことができます。これによって複雑な知識が整理でき、効果的に知識を定着させることができます。
●目次
本書の特長と使い方

人体MAP

第1章  細胞・組織

第2章  血液と生体防御

第3章  循環器系

第4章  呼吸器系

第5章  消化器系

第6章  代謝

第7章  体温

第8章  泌尿器系

第9章  神経系

第10章 感覚器系

第11章 運動系

第12章 内分泌系

第13章 生殖器系

ふろく  別冊解答⇐解答をなくしてしまった方は、左記のリンクより
           印刷いただけます!