看護を中心に医療・保健・介護福祉の発展を支え続ける専門出版社

雑誌

看護展望2017年7月増刊号

『月刊雑誌』2017年7月増刊号
Vol.42 No9 通巻526号

看護展望2017年7月増刊号

看護師国試 新出題基準 その意図と現場の対応
B5判/160頁/定価2,700円(本体2,500円+税8%)
402071


●説明
特 集
看護師国試 新出題基準
その意図と現場の対応


2017(平成29)年4月に保健師助産師看護師国家試験出題基準が改定され、2018(平成30)年の国試より適用となったことを受け、すべての看護教員には新出題基準についての正確な理解と、改定内容を踏まえた次回の国試対策が早急に求められています。
そこで今回の臨時増刊号では、出題基準改定部会の委員たちによる各科目の改定内容の解説や、新出題基準を受けた教育現場での各科目の対応策の紹介、国試対策の専門家による新出題基準についての解説と次回の国試対策へのアドバイス、そして新旧の出題基準の対照表などから、今後の授業づくりと第107回国試に向けた対策について考えていきます。

●目次
Part1
『看護師国家試験出題基準平成30年版』改定の概要

『看護師国家試験出題基準平成30年版』の改定を中心に
 /倉田貴子

Part2
各科目についての考察

@必修問題
 改定委員の立場から
 /佐伯由香
 改定を受けての現場の対応策
 /池西靜江

A人体の構造と機能
 改定委員の立場から
 /深井喜代子
 改定を受けての現場の対応策
 /池西靜江

B疾病の成り立ちと回復の促進
 改定委員の立場から
 /縄秀志
 改定を受けての現場の対応策
 /四俣芳子

C健康支援と社会保障制度
 改定委員の立場から
 /朝倉京子
 改定を受けての現場の対応策
 /冨安恵子

D基礎看護学
 改定委員の立場から
 /香春知永
 改定を受けての現場の対応策
 /片野裕美

E成人看護学
 改定委員の立場から
 /宇都宮明美
 改定を受けての現場の対応策
 /戎子美智子

F老年看護学
 改定委員の立場から
 /牛田貴子
 改定を受けての現場の対応策
 /佐藤尚治

G小児看護学
 改定委員の立場から
 /西村真実子
 改定を受けての現場の対応策
 /百瀬栄美子

H母性看護学
 改定委員の立場から
 /片岡弥恵子
 改定を受けての現場の対応策
 /上敷領正子

I精神看護学
 改定委員の立場から
 /萱間真美
 改定を受けての現場の対応策
 /濱川孝二

J在宅看護論
 改定委員の立場から
 /福井小紀子
 改定を受けての現場の対応策
 /川上佐代子

K看護の統合と実践
 改定委員の立場から
 /宮本千津子
 改定を受けての現場の対応策
 /山田百合子


Part3
第 107 回に向けた国試対策について

 新出題基準を踏まえて国家試験問題の傾向を探る
 /フラピエかおり

Part4
巻末付録

 平成30年版看護師国家試験出題基準